様々な身体の形状やサイズを
的確にサポート
Leap

Leapは人体と「座る」ことの本質を見つめ直し、イスの常識を超えて「飛躍(Leap)」する、
革新的コンセプトから生まれた「人の背骨を真似る」チェアです。
その独自の革新的なテクノロジーが身体に心地よい座り心地を与え、
個人での集中作業、長時間にわたるチームセッションなど様々なタスクやオフィスシーンにフィットし、
快適で健康的なワークライフを支援します。

独自の研究から見いだされた革新的なテクノロジー

独自の研究から見いだされた革新的なテクノロジー

Leapの革新性は人体と「座る」ことへの深い観察と発見から生まれました。
搭載された先進的なテクノロジーは、個人での集中作業からチームでのコラボレーションワークへと、
マルチに仕事をするワークスタイルを強力にサポートします。

身体を動かしつづける

身体を動かしつづける

人間は座っている間も自由に動くことによって
背骨の負担が軽減され、
全身に行き交う血液が常にスムーズに流れ、
筋肉に酸素が送られます。
Leapは身体を動かすことをサポートし、
あなたを1日中健康的に支えます。

無理なく姿勢を変える

Leapのナチュラルグライドシステムはリクライニング姿勢になる際に
座面が前方にスライドするため、目や首、腕に負担を与えず、
無理することなく作業を続行できます。

無理なく姿勢を変える
個人個人にフィット

個人個人にフィット

人の身体はそれぞれ異なります。
Leapは一人一人の体格や嗜好にあわせて
座りながら簡単に調節ができ、
あなた仕様にカスタマイズできます。

サステナビリティを考慮

Leapは開発からライフサイクルの多様な段階において、
人に与える影響と地球に与える影響の両方が
慎重に検討されて開発されました。

サステナビリティを考慮
背骨は1つのユニットとして動かない

背骨は1つのユニットとして動かない

姿勢を変える際に背骨の上部と下部は
別々の動きをします。
背もたれにもたれると背骨の上位は後方に、
下位は前方に弓なりに動こうとします。

背骨のカタチと動きは一人ひとり異なる

座るときの背骨の動きは一人ひとり異なり、
一日を通して様々な姿勢をするたびに背骨は変化します。

背骨のカタチと動きは一人ひとり異なる
背骨はサポートの量と種類が異なる

背骨はサポートの量と種類が異なる

背中の下部は一定のサポートを求めるのに対して、
背中の上部はリクライニング姿勢をとるに従い、
必要なサポート量が増えます。

背のリクライニングと骨盤の動き

座りながらリクライニング姿勢をとると、
骨盤は背骨の自然なSカーブを保つよう、
前に動きます。

背のリクライニングと骨盤の動き
新たな「座る体験」の創造

「座る」ことを支えるテクノロジーとソリューション

Leapは医学的な観点からグローバルに調査が行われ、今までの常識を変える4つの発見を導きだしています。
その発見から革新的なコンセプトとソリューションとなる独自のテクノロジーが生み出され、
イスの常識を超えるダイナミックで柔軟性の高いプロダクトとして誕生しました。

健康的に「座る」ことを支える機能

健康的に「座る」ことを支える機能

背骨が動くように背もたれが動く、肘の動きのままにアームが動く、
そして腰の動きに従って座面が動く、Leapは「人の背骨を真似る」チェアです。
その独自の先進的なテクノロジーが、健康的に「座る」ことを実現しました。

リープ(Leap) スチールケース(Steelcase) オフィスチェア 商品一覧

対象商品4

↑ ページの先頭へ